スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいいこの育て方。

IMG_8796.jpg


人間は、『かわいいかわいい』 といわれ続ければ、自然とそういうふうに育って行くものだと聞いたことがある。

自分では意識しなくても、『かわいいかわいい』 といわれれば、それに答えようとするのかな。

大人になってからもそう。

たとえば、平社員が 『明日から君が社長ね』 といわれても、その日から急に社長っぽくなるかって言ったらなかなか難しい。

周りの人間が 『社長、社長』 と呼ぶことで、社長らしくあろうという意識が働くらしい。

つまり、何がいいたいかっていうと、子供はかわいいかわいいと言い続けて愛して育てればかわいく成長していくのではなかろうか、ってコトですよ。


だって!!!


あたろうかわいいんだもーん!


田山家の愛情を一心に受けて、すくすくと育っている。

非常にかわいい。

子育て大成功だね、田山夫妻。

心に余裕がある育て方がきっとアタロウをかわいくしているように思う。

たまに、怒られてばっかりの子供とかいるもんな。

そりゃ怒ることもあるだろうけど、子供はほめてそだてたほうがいいと、いさおさんも言っていた。



まぁ、子供いないし、予定も無いけど(笑)


そんなときが私にも来るかもしれませんから、念頭に入れておきましょう。

そうそう、どれだけあたろうがかわいいかと言う説明。

先日ゲンチャンが覆面をかぶって結構な勢いでアタロウの前に飛び出し、あたろうが泣いてしまったことがあったんだけど、ゲンチャンが


『ごめんね~!!あーちゃん許してくれる?』


といったら、泣きながらも悩みもせずに


『うん、いいよ』

と震える声で承諾し、許した上に、げんちゃんにうまい棒まであげていた。


うーん。心広い。かわいい。

あぁ。人の子ながらいとおしい。


みんな、田山家のように愛して子供を育ててあげられれば幸せなのにな。

最近、子供の悲しいニュース多いからね。

家庭環境って、大事です。

心に余裕をもって生きたいものです。

IMG_8815.jpg

ゲンチャンに驚かされておびえ泣くアタロウの図。



スポンサーサイト
プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。