スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土佐犬

私小さいときに、『 ペットショップで高いお金を出して犬や猫を飼うのは日本人ぐらいだ 』ってTVか何かで見た事がある。どこかの国ではもしその家庭で犬や猫を飼いたい!ってなったらみんな、日本で言う保健所みたいなところにいって、自分たちにあう子を連れ出して家族になる、っていってた。相当前に見たから今もかどうかわかんないけど私もそれが一番いいと思う。だって、お家がなくて困ってる子いっぱいいるんだもん。日本もそうなったらいいのに。殺される動物は1頭でも少ないほうがいいもんね。(ペットショップで動物買う人に文句言ってる訳ではないです)でも、素人の無知な繁殖でかわいそうな動物が増えるのは絶対に反対しますけどね。


そんな私の土佐犬のイメージ。

大きくて、強くて凶暴で、主人以外には懐かない、私はそんなイメージを持っている。
実際、私だったら飼いならす事はできないと思う。
普通の犬の喧嘩だって止められないのに、あんなに強くて大きな犬を、私がきちんと面倒見られるとは思えない。
だから、土佐犬を飼育している人は本当に最後まで面倒をきちんと見ないと駄目だと思う。
だって、その子はほかに行き場がないんだから。

あるブログで読んだんだけど、土佐犬は土佐犬に生まれた時点でほかの犬よりも不利なんだって。
なんで?おんなじ犬じゃん。と私は最初思った。
でもね、やっぱり闘犬だから普通の飼い主では飼育は難しい。普通の犬を飼うような感覚では絶対に飼えないという点。そして、もし保健所につれてこられたら100%殺傷処分されるって。危険だから。土佐犬って言うだけで。
でも実際保健所につれてこられる土佐犬はみんなガリガリに痩せこけていて、おしっこをちびりながら処分されていくって書いてあった。その姿に闘犬らしさなんて全然なくて怖がっているその姿はとても弱々しいって。
当たり前じゃん。だって、なんにも悪い事してないのに殺されるんだもん。
そしてそのガリガリに痩せた土佐犬は大体飼い主がつれてくるんだって。

『 もう必要ないから 』

っていう理由で。

いままで飼い主の為に闘犬としてがんばって闘ってきて、年をとったり、弱くなって勝てなくなったらもう " 用無し ”

しかも土佐犬は何匹か生まれた中で強い1頭だけを選んで、その他の子は土に埋めて殺すっていってた。



例え私がここで悲しんだって、なんにも現状は変わらないんだけど。この話を読んだら涙が止まらなかった。
もちろん土佐犬だけがかわいそうな目に遭っている訳ではない。

だけど。なんだか 土佐犬に生まれてきただけで不利  なんて、悲しいすぎる。

人間は悪い事をすると死刑になるけど、土佐犬は悪い事をしてなくても人間の都合で死刑になるのね。


スポンサーサイト
プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。