スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック。

IMG_2046.jpg


私のハートは、驚くほどやわだった。
THE 豆腐の心臓。
絹ごしです。

震災後、お店の修復作業やら、事務所のかたづけやらをみんなでやっていた。
とにかく余震が怖い。あの鉄骨がむき出しになってしまった事務所にいるのが怖い・・・。
そんななか、震度5の余震がきた。
私は、誰よりも出口から遠くにいたのに3番目に飛び出していった。

いつになく俊足。やればできるもんだ。

少し落ち着いた頃に事務所に戻ろうとドアを開けてみんなぞろぞろ入っていく。

・・・・・・・・・・・・・・・。

私のハートは絹ごし豆腐なみのやわらかさだった。

足がすくんで入れない。

またあの事務所に戻るのかとおもうと、怖くて頭がしびれた。思考能力ゼロ。
いままでガマンしていたのがあふれ出すように号泣してしまった。

『こわくて入れない。』

と泣き喚く私を優しい同僚達は 『 取り合えず今日は帰りなよ 』と優しく肩をなでてくれた。
このまま仕事してもまったく役に立ちそうもないのでなきながら帰宅することに。

こんなはずじゃなかったのに。こんなパニックになるなんて思っても見なかった。

みなさん、すみません。

私、地震、怖いです。心臓痛いです。

自分が思うよりも、弱虫でびっくりした。

あぁ。強くなりたい・・・。もう少し丈夫になりたい。私のお豆腐。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。