子猫時代。

昨日、仙台市近くのイオンのペットショップでコテツが小さい頃にそっくりなアメショの子猫を見た。
コテッチャンのママはアメリカンショートヘア。で、旦那さんもアメショだった。

アメショ+アメショ=アメショ

のはずなのに、生まれてきたのはみーんな雑種!

ママ、浮気したわね(笑)

でもおかげでかわいいコテッチャンと出会えたから浮気万歳。

浮気万歳?だめか。いや、それは個々のペアの自由か。それを良しとするカップルだっているだろう。

まぁいいや。

しかし、人の子も猫の子も犬の子もパンダの子も。
大きくなるのって早いなぁ。
小さい時期なんてほんのちょっとだ。すくすく育つ。

すくすくというか、むくむくというか、ぶくぶくというか・・・。

コテッチャン、ちいちゃい時はほんとにちいちゃくて(当たり前だけど)片手にのるくらいちいちゃかった。
そんな初期の写真はなかったけど。部屋片付けたら写真出てきた。

この頃のコテッチャンをもう一度触りたいな。子猫、触りたい。
この白くて大きい猫マルちゃん(オス)が、コテツを可愛がって育てていた。可愛さのあまりコテツのひげを毎日食べていたのでコテツのひげは未だにあんまり生えてこない(笑)

こてとまる 運ばれるコテツ。

こてまる寝 寄り添って寝るコテツ。

こて小 ご飯を食べるコテツ。

ちびこて 小さくて軽かったあの日のコテツ。


そんなコテツも今年で9歳(おそらく人間だと50才代)りっぱな中年猫です。


ねぇちょっと。それ私のお水ですけど。

水のみ


長生きしてね。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ちっちゃっ!


当たり前だけど、ちっちゃい時があったんだよね笑)


すごいな。
すごい育ったねー


両方ともアメショだったんだ?!

猫の浮気って、分かりやすいね笑)

No title

かわいいでしょ。今だってさいこーにかわいいけど。ちいちゃいねこってなぜあんなにも愛おしいのかしらね。触りたい。
プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード