マゾ。

meg 1003

小学生の頃、足の親指にでっかいイボが出来て、1人で皮膚科に通っていたことがある。
学校が終わったら病院に行って、でっかいイボを焼いてもらう。最終的にその根っこみたいなのを引っこ抜くんだけど、それが凄く痛くて痛くて、今にも泣きそうだったけど、泣くのをガマンして自分の太ももに爪跡が残るくらいぎゅっと太ももを握り締めて痛みに耐える私の姿をみたお医者先生が

『 我慢強くていい子だね。 』 

とほめてくれた。

だから私は割と我慢強いほうだと思っている。多分。

でも最近、嫌で嫌で仕方が無いことがあって、頭の中をぐるぐるぐるぐる回ってしまう。
考えたくないのに。どうしても思い出してしまう。凄く嫌だ。

だからいまは疑心暗鬼月間。たまに訪れる。心が弱っているときに嫌なことあると、この病気にかかったりする。
なかなか抜け出せない。自分の選んだ道がこれでよかったのかすら疑問に思う。

なんだか腑に落ちない。

ガマンしてガマンしてガマンしてガマンして、その先になんかあるのかな。
なんにも無いなら我慢するだけ無駄じゃないか。

私はマゾじゃないから、『 ガマンして、耐えてる自分が好き 』 なんて思えない。

ガマンは体に良くないよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大丈夫かい?


今度ミゾレ鍋食べようよ
すごく美味しいんだよ


腕がプルプルいうほど大根おろすけど!

Re: タイトルなし

たべたいよ(´Д` )
たとえ腕がぷるぷるしたとしても(笑)
ありがとう。タロティン

プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード