スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦う人。

決闘


戦う人。

とはいっても、私は誰と戦うわけではない。

自分自身のだめな部分と戦っている。

最近の私は 『ひとでなし』 

私は仕事で泣く人が苦手で、何度も泣かれるとめんどくさくなる。

目の前で泣かれたら、何もいえないじゃないか。

しかもたいしたことじゃないのに。

なぜそんなにマイナスにしか考えられないんだ。

めんどくせえな。

と、人としての感情が欠落してきてしまった気がする・・・。

はやく人間に戻りたい!!!(妖怪的発想)

そんな人でなしな私にも最近つらい気持ちになることがあって、耐えられなくてついついナベちゃんに泣きついてしまった。

なんて甘えん坊なんだ。

私のだめな部分だ。

改善せねば。

でも私はめったに泣かないから(仕事では)今日は泣いたっていいんだ、と自分に言い聞かせる。

そして慰め下手なナベちゃんが、昔あけたピアスの穴にピアスが入るかどうか一生懸命作業していた手を止めて、

『そんなときはこれを読むと良いよ』 と一冊の本を差し出してくれた。

『神はテーブルクロス』 著者 須藤元気

そこにはこう書いてあった。

『自分に対してのいやな言葉は受け取らなければいい。』

なるほどね。

実に簡単。

人は考え方一つで進む方向が変わるものですから。

ようは、気にすんなってことです。

ありがと、ナベちゃん。

おかげで元気になれました。

後は、人間に早く戻れるようにがんばるね。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。