スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッチ。

犬ドール

今日私は、スズメ蜂を退治した。

『みんなが刺されたりしたら大変!!』

という気持ちから、袋に閉じ込められたハッチを、思い切り踏み潰した。

踏んでも踏んでもなかなか死なない。

頭は死んでいるのに、体は動いている。

袋越しに、よぉく観察していたら、良かれと思って踏み潰した私の行為が本当に正しかったのかがわからなくなった。

頭はつぶれている。

なのに、その後もずっとお尻から針をちくちくちくちく・・・・・、とだし続けている。

そんな姿を見ていたら、急に切ない気持ちが胸をよぎった。

まるで、やられてもやられても立ち上がって戦う、『ナルト』(忍者漫画) のようだ。

このハッチなりに ”死ぬ前に少しでも私に痛手を・・・” といっているような気がした。

そう思えば思うほど悲しい気持ち。

殺さないでキチンと逃がせばよかったのかなぁ・・・・。

その気持ちをベーさんに話したら、『危ないから良いんだよ殺しても。』と悩みもせずに言っていた。

むずかしいなぁ・・・。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。