褒め殺し

鉢ドール

こないだ、お店に高校のときの同級生が来た。

高校生のときもきりっとした顔できれいだったが、こないだみた時はもっと綺麗になっていた。

“仕事のできる女”

といった感じで、スーツ姿も非常にさまになっていた。

それに引き換え、私といえば、 “お前はそれしか服がないのか!?”

と、自分で突っ込みたくなるほど、オーバーオール・・・。

そんな私は、彼女に対してなんとも気の利かない言葉を発してしまった・・・。(これまでの人生あまり人様に褒められて育ってこなかったせいか、褒めるのも苦手だと最近気づいた。)

『大人なかんじだね。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

もう32歳にもなる女性に向かって、それはねぇだろう・・・。ワタシ。

案の上、返ってきた言葉は

『もういい年だからね。』

・・・・・・そうだよね。

そんなこと言われたらそう返さざるをえないよね・・・。

でもちがうんスよ。

私が言いたかったのは、とっても綺麗になったってことなんスよ・・・。

褒めたい気持ちが裏目に出てしまった。

嗚呼。

ただ無念。

その後上司に、『こんなときワタシはなんていえばよかったんですかね。』と、相談。

そしたら上司は、こう言いました。

『また綺麗になったんじゃない!?』

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


なるほど。

ほんっと、大人の女は気が利くなぁ。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード