初体験。

のぞきや


ここ2、3日なんだか調子が悪い・・・。

左下腹が痛いんだ。

仕事にならないほど、何度もトイレに駆け込む・・・。

う~ん・・・。

つらい。

なので休みの日に病院へ連れて行ってもらった。

そうしたら・・・・。

この腹痛のせいで、貴重な体験をしてしまった。(内緒だけどね。)

診察の直後、この体験をナベちゃんに話したら、とっても楽しそうに笑っていた。

ナベちゃんが喜んでよかった。(よかったのか?)

まぁ、結局のところ、腸炎という病名だった。

どうやらお医者先生の言うことにゃーおいらは風邪を引いていたらしい。

気づかなかった。

でも、その日は休みで、ナベちゃんと1日一緒に遊んでいたんだけど、お腹の調子もそんなに悪くなくってさほど痛みもしなかった。

しかし・・・・。

次の日朝起きて、仕事に行く準備をしだしたら・・・・・。

『あれっ?!いてて、・・・・・・・・・・・。腹がイテェ!!!!』

急に腹が痛くなってしまった。

あら?!コレって・・・・・。

まるで登校拒否児童じゃぁないですか!!!!!

うーん・・・。

本当に痛くなるもんなんだなぁ。

今まで他人の話を聞いていただけだったから、まさかほんとに痛くなるとは思わなかった。

今回の件で、一概に 『仮病』 という言葉で済ませてはいけないいのだなと勉強した。

っていうか、コレって気づかぬうちにストレスを感じていたということなんですかねぇ。

困ったのだ。

健康でいたいです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード