選択肢

aisu.jpg


高速のパーキングのアイスコーナー。

3個しか入っていない。しかも味はたったの2種類。



選択肢は多いにこしたことはない。 少ないよりも断然いい。と、私は思っていた。

しかしナベちゃんは迷いもせずマンゴー味を購入。

そんな様子を見ていたら、ある友達が言っていた言葉を思い出した。

『僕にはこれしかないんです。』

大好きな仕事に就けた喜びのコメントだった。

彼はそんなに器用な方ではなく、得意なものも多くはなさそうだ。

しかし “トランペットが好きだ。” という気持ちだけで単身 NY まで行っている。

すばらしいな。

器用で何でも出来てしまうと、選択肢が多過ぎて、本当は自分が何をしたいのかがわからなくなってしまうのかもしれない。

1つしかできない、ということは自分のやるべきことが絞られて逆にいいのかもしれない。

           
“人は選択肢が多すぎても決められない。”


残念ながら、私は中途半端に器用なんだな。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

upa

Author:upa
難しいことを考えるのが得意ではありません。

最新記事
Twitter
upaslugをフォローしましょう
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちわ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード